フード撮影

カフェアート

モーニン!

嫁と娘とでオシャレなカフェ行ってきた【続編】や。

北浜にある「ブルックリン ロースティング」っていうとこ。

 

「チョコドーナツ」の続編やで。

ドーナツだけ食べてたら口の中パサパサやん。

カフェやしコーヒーくらい飲むやん。

よくある絵が描かれてるコーヒーがあってん。

 

娘よ!インスタ映えチャンスや。

 

 

なんでこう撮るの!?

ブルックリンめっちゃ目立ってるやん!

 

見せたいのんコーヒーに描かれた絵やんな?

背景の雰囲気がカッコよかったらしいけど。

これ、ちゅーとはんぱやわ。

 

まず背景より絵やん。

ほんなら一番見せたいもんを撮らなあかんやん。

 

 

これでええねん。

紙コップやけど(笑)

ええ感じになったやん。

 

ここでのコツはまっすぐ撮らずにチョイナナメな。

傾けると「グッ」と見えるねん。

バランスやけどな。

 

これでオシャレカフェアート。ちゃんと見せれたやん。

 

こういうの、だいたい上から撮って終わりの人多いやん。

それ素人ですわ。

 

ちょいデキルスマホカメラマンは

ここからの背景やで。

 

写真見て。

これだけしか写ってへんけど雰囲気伝わるんちゃう?

 

ここはちょっとバランスやけど

コーヒーが左に傾けてるやん。撮る角度な。

背景のテーブルの木目のラインがカップの傾きに平行やと気持ち悪いバランスになるわ。

せやからラインが交差するようにすんねん。

この場合はやけどな。

ほんで、テーブルの角を見せることで、さらにその向こうの背景の奥行きが出てるやろ。

 

 

ま、バランスやな。

 

自分のバランス感覚信じてやってみてや。

グッドラックや。

 

 

ページ先頭へ